矯正歯科での治療は痛いのですか?

虫歯などの歯科治療は痛みなど何らかの不快な症状から始まります。しかし、歯科矯正での治療は治療前にはなかった違和感や痛みを伴うことがあります。デーモンシステムでの治療では、従来の器具に比べこの違和感や痛みが緩和されることが期待できます。

矯正歯科治療はどのくらいの間隔で通院するのですか?

症状にもよりますが、概ね1ヶ月ごととなることが多いようです。デーモンシステムでは初期の通院間隔は、およそ2〜3ヶ月ごとの通院が可能です。(ただし予防的処置が入るので、およそ1〜2ヶ月ごとの通院となります。)ワイヤー矯正中の通院回数も従来に比べて減少できます。自分の時間を大切にされる方にぴったりの治療法です。

抜歯はするのですか?

矯正歯科治療において必ずしも抜歯となるということではありませんが、やむを得ず抜歯が必要という事があります。そんな時でも、デーモンシステムなら矯正歯科治療での抜歯の可能性が減少することになります。当クリニックでは小児の場合は100%、成人の95%は非抜歯で治療を行っております。

どのくらい期間がかかるの?

その方の症状によりますが、デーモンシステムにおいては、従来に比べ期間短縮が可能とされています。患者様の8割の方に、8ヶ月で、80%の仕上がりまで治療する事が可能といわれていますが、治療期間は、それぞれの方で違います。当クリニックでの治療期間は通常、約1年〜1年半ぐらいが目安ですが、難症例では2年近くかかることもあります。

矯正歯科の装置をつけている時のストレスは?

最初に装置をつけたとき、違和感を多くの方が感じるでしょう。しかし、時間と共になれていくことが多いようです。ストレスを感じるか否かは個人差があります。デーモンシステムでの治療では、従来に比べこのストレスが緩和されることが期待できます。

裏側の矯正と表側の矯正の違いは?

裏側の矯正は、表面上見えないという最大の利点があります。よって、表側の矯正に比べると見えないことを最優先される方に最適です。近頃では、裏側の矯正で治療するのも良いけれど、表の矯正の方が早く終わるのならば、デーモンシステムにて表の矯正を選択される方も増えているようです。詳しくは、当クリニックのカウンセリングにおいてその違いをよくお聞きになり、その方にとって最善の治療法を選択して下さい。

大人でも矯正できますか?

矯正歯科治療は子供の頃に行うものとお考えの方も多いと思いますが、矯正歯科での治療技術も進歩し現在では成人の方でも無理なく行えるようになりました。よって現在では、子供から大人まで矯正治療を受けておられるようですし、成人の矯正が多数を占める医院もあります。当クリニックでは虫歯予防や歯周病予防、またインプラント治療前の中高年の方の矯正治療も多数行っております。デーモンシステムでの矯正治療は、生体が持つ自然の回復能力を利用した治療法なので成人の方はもちろんお子様も積極的に矯正治療を受けていただくことが出来ます。

治療後にまた不正咬合が再発するということはありませんか?

矯正治療は術後の後戻りをおさえる「保定」という治療も含みます。無理のない治療方針で、きちんとした保定を行えば、後戻りを抑制できます。また舌や口腔周囲筋に不良習癖がある方は要注意です。個人差もありますので、当クリニックにて良く御相談ください。

▲このページのトップに戻る